「死にたい」”いじめが疑われる” 届かなかった教師へ涙の電話&現場への指導…遺体で発見の女子中学生

  1. おすすめニュース
Published by
北海道ニュースUHB

北海道旭川市で3月、当時中学2年生だった女子生徒が遺体で見つかり、旭川市教育委員会が「いじめの重大事態」と認定してから半年が過ぎました。5月に設置された第三者委員会の調査が続く中、女子中学生が2019年に自殺を図って川に入った際、学校に電話で「死にたい」と訴えていたことが北海道教育委員会が遺族側に開示した文書や遺族の代理人弁護士への取材で明らかになりました。

もっと読む

関連記事