関西電力前会長ら不起訴に 金品受領問題で 告発側は「刑事事件のメスを入れずにふたをする判断」

  1. おすすめニュース
Published by
関西テレビ

刑事告発されていた関西電力の元役員ら9人について、大阪地方検察庁はいずれも不起訴処分としました。

関西電力の八木誠前会長や岩根茂樹前社長ら9人は原発が立地する福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取り、元助役の関係する企業に工事費を水増しして発注した特別背任などの疑いで市民団体に刑事告発されていました。

 

もっと読む

関連記事