ブログ

「汚染水」をめぐる不都合な真実 #TOKYO SLOW NEWS

2020年6月9日放送 SLOW NEWS REPORT


出演:木野 龍逸

<福島第一原発で、いま問題になっている汚染水処理。溜まりに溜まった水を本当に海へ放出するのか。地元の漁業関係者は漁業への影響を懸念し、反対姿勢を崩さない。では、どうやって絡まった糸を解きほぐすのか。国と福島の間で起きている問題をわかりやすく、フロントラインプレスのメンバー、木野龍逸が伝えました>

速水:Slow News Report今日はフロントラインプレスの木野龍逸さんにスタジオに来て頂いています。今日は「汚染水をめぐる不都合な真実」というタイトルで福島第一原発の汚染水……

音声は↓

今回は「フロントラインプレス」の木野龍逸さんに「〈汚染水〉をめぐる不都合な真実」ということで、福島第一原発の汚染水に関するリポートしていただきました。いまも地下水が流れ……

関連記事

  1. 福島の避難者の今 #TOKYO SLOW NEWS
  2. メディアの在り方、そして ラジオの今後 #TOKYO SLOW …
  3. ジャーナリストと検察のディスタンス #TOKYO SLOW NE…
  4. 森友学園問題とその後 Part2 #TOKYO SLOW NEW…
  5. コロナ禍のアメリカで、ジャーナリストができること #TOKYO …
  6. 北朝鮮のテレビ・スマホ事情 #TOKYO SLOW NEWS
  7. 冤罪は、こうやって仕立て上げられる #TOKYO SLOW NE…
  8. 「コロナデータのホントの意味を見抜く」には? #TOKYO SL…
PAGE TOP