ブログ

「牛」「牛肉」をめぐるあまり知らない世界の話 #TOKYO SLOW NEWS

2020年6月8日放送 SLOW NEWS REPORT


出演:立石 寧彦

<牛肉そのものは身近なのに、「和牛」は高価格で遠い存在…。でも、和牛の生産現場や海外での評価の実情はあまり知られていません。生産者や研究者たちのたゆまぬ努力とは。出演は立石寧彦さん(日本農業新聞社)。専門取材を続けてきた立場から「和牛」事情を語ってもらいました>

速水:Slow News Report今日は「牛肉」「和牛」のお話です。日常的によく触れている食べ物ではありますが、生産の現場についてはあまり知られていません。そんな話をお送りして……

音声は↓

「お肉券」浮上の背景 世界に誇る和牛とは日本農業新聞の立石寧彦さんにお聴きしました。和牛は育てるのに2年かかる。そもそも我々は和牛とは何ぞやを知らない。そのルーツや、そ……

関連記事

  1. 地方紙・ローカル紙のチカラ #TOKYO SLOW NEWS
  2. 沖縄の象徴 首里城の今 #TOKYO SLOW NEWS
  3. みんな知らないルワンダの今 #TOKYO SLOW NEWS
  4. ネットに芽吹いた新たなメディアの可能性を考える #TOKYO S…
  5. ウーバーイーツ配達員の労働問題 #TOKYO SLOW NEWS…
  6. 北朝鮮のテレビ・スマホ事情 #TOKYO SLOW NEWS
  7. 非正規労働者の格差をめぐる判決 #TOKYO SLOW NEWS…
  8. コロナ禍のアメリカで、ジャーナリストができること #TOKYO …
PAGE TOP