ブログ

「牛」「牛肉」をめぐるあまり知らない世界の話 #TOKYO SLOW NEWS

2020年6月8日放送 SLOW NEWS REPORT


出演:立石 寧彦

<牛肉そのものは身近なのに、「和牛」は高価格で遠い存在…。でも、和牛の生産現場や海外での評価の実情はあまり知られていません。生産者や研究者たちのたゆまぬ努力とは。出演は立石寧彦さん(日本農業新聞社)。専門取材を続けてきた立場から「和牛」事情を語ってもらいました>

速水:Slow News Report今日は「牛肉」「和牛」のお話です。日常的によく触れている食べ物ではありますが、生産の現場についてはあまり知られていません。そんな話をお送りして……

音声は↓

「お肉券」浮上の背景 世界に誇る和牛とは日本農業新聞の立石寧彦さんにお聴きしました。和牛は育てるのに2年かかる。そもそも我々は和牛とは何ぞやを知らない。そのルーツや、そ……

関連記事

  1. 90年代から近年の阪神タイガース、広島カープで起きた球団改革の舞…
  2. 朝鮮戦争に日本人が参加。埋もれていたその記録 #TOKYO SL…
  3. 米中関係の板挟みで苦しむ日本企業 #TOKYO SLOW NEW…
  4. 選挙の楽しみ方 #TOKYO SLOW NEWS
  5. 「プラットフォーマーとフリーランス」のあいだに起きる問題 #TO…
  6. ミャンマーのビンラディン」と呼ばれる仏教指導者 ウィラトゥ師 #…
  7. 主役なきゴーン法廷 #TOKYO SLOW NEWS
  8. 災害時の避難所はなぜ変わらないのか #TOKYO SLOW NE…
PAGE TOP