ブログ

発達障害と貧困 #TOKYO SLOW NEWS

2020年11月23日(月)放送 SLOW NEWS REPORT

出演:藤田和恵

2000年代に入ってから広まった「発達障害」。今では当たり前のようにこの言葉を聞くものの、昔からあった言葉ではない。東洋経済オンラインで「僕らは貧困共生社会を生きている」の連載を担当する藤田和恵さんによれば、「発達障害に陥って貧困になったというメールが多く届く。特に40代以上が深刻な問題化している」という。背景には、彼らが子どものころには、社会に発達障害という認識がなかったからだと指摘した。発達障害と貧困、どうしてこの言葉が結びついたのか。彼らはいま、どのような現状にあるのか。取材から見えた世界をフロントラインプレスの藤田記者が解説します。

・音声は↓

全国各地の人気ラジオ番組が参加♪聴く!読む!参加する! 豪華トーク満載のAuDee(オーディー)登場!

関連記事

  1. 戦場を経てジャーナリストが考えたこと #TOKYO SLOW N…
  2. ひきこもりの自立支援をうたう悪質な民間施設 #TOKYO SLO…
  3. 国産ドキュメンタリー作品。これからの可能性 #TOKYO SLO…
  4. 「東京・山谷に寄り添い続けるカナダ人」 #TOKYO SLOW …
  5. 国内の障害者へのコロナウイルスの影響 #TOKYO SLOW N…
  6. 福島の避難者の今 #TOKYO SLOW NEWS
  7. 教師による性犯罪 #TOKYO SLOW NEWS
  8. 香港デモとはなんだったのか #TOKYO SLOW NEWS
PAGE TOP