ブログ

「コロナ禍で急増する生活困窮者と貧困のループ」 #TOKYO SLOW NEWS

2020年12月9日(水)放送 SLOW NEWS REPORT

出演:藤田和恵

新型コロナウイルスの感染拡大流行で、貧困の連鎖が止まらない。緊急の生活費を提供したり、生活保護の申請をサポートしたりする団体「新型コロナ災害緊急アクション」が東京にある。その団体に約2カ月、密着取材をしているフロントラインプレスの記者・藤田和恵さんによると、「相談をする年代は、20代や30代が多い」という。コロナ禍による貧困は、必ずしも中高年の問題ではないのだ。「1カ月ほど袋麺と水道水のみで生活し、身長が160cmほどあるにもかかわらず、体重が35kgしかなかった。そんな男性もいました」と藤田さん。密着取材ならではの本当の姿をリポートしてくれます。

音声は↓

新型コロナウイルスの流行で失業率も依然として厳しい状況が続いています。 ここ2ヶ月ほど、「新型コロナ災害緊急アクション」という団体に密着し、取材をつづけて、見えてきた実際の状況や問……

関連記事

  1. 北朝鮮の人々の目に韓国はどう映っているのか #TOKYO SLO…
  2. 夜空に人工の流れ星が流れる日 #TOKYO SLOW NEWS
  3. 「あなたの特命取材班」の舞台裏(前編)#TOKYO SLOW N…
  4. 養豚農家を苦しめる「豚熱」とは #TOKYO SLOW NEWS…
  5. 新宿歌舞伎町 伝説の支配人 #TOKYO SLOW NEWS
  6. 熊本の水害と治水計画 #TOKYO SLOW NEWS
  7. 2020年の調査報道を振り返る! #TOKYO SLOW NEW…
  8. ナイジェリアのスラムに誕生したサッカーチームの奮闘 #TOKYO…
PAGE TOP