ブログ

北朝鮮の人々の目に韓国はどう映っているのか #TOKYO SLOW NEWS

2020/09/01/放送 Slow News Report

出演:石丸次郎

2020年6月に北朝鮮は、韓国と友好の象徴といえる南北共同連絡事務所を爆破した。数年前の「融和」への動きは完全に消えてしまった。そんな北朝鮮を「将軍様万歳!」といった軍国主義の国と捉え、「韓国のことも大嫌いな国」とイメージしている人は少なくはない。実情はどうだろうか。アジアプレス・インターナショナルの大阪オフィス代表・石丸次郎さんによる北朝鮮事情の最新リポートは、思わぬ事実を明らかにしてくれました。

 今すぐ聴く 速水:Slow News Report 今日のテーマは「北朝鮮の人々の目に韓国はどう映っているのか」ということで、アジアプレス・インターナショナル 大阪オ……

音声は↓

今回は「北朝鮮の人々の目に、韓国はどう映っているか」というテーマでアジアプレス・インターナショナル 大阪オフィス代表 石丸次郎さんに伝えていただきました。脱北者が北……

関連記事

  1. 「コロナデータのホントの意味を見抜く」には? #TOKYO SL…
  2. 「東京・山谷に寄り添い続けるカナダ人」 #TOKYO SLOW …
  3. イージス・アショアを撤回させた地方紙のスクープの舞台裏 #TOK…
  4. ネットニュースがどう変化してきたか、これからどうなっていくのか …
  5. 福島の避難者の今 #TOKYO SLOW NEWS
  6. コロナが浮き彫りにした、生活保護の現実 #TOKYO SLOW …
  7. 沖縄の象徴 首里城の今 #TOKYO SLOW NEWS
  8. 「プラットフォーマーとフリーランス」のあいだに起きる問題 #TO…
PAGE TOP