【警察SDカード問題#1〜3】文春オンラインにて一挙掲載<SDカードから事件関連の動画データが消されていた—>ほか

警察捜査用SDカード

刑事裁判の重要な証拠となるにもかかわらず、警察のビデオカメラのSDカードから事件関連の動画データが消されていた——。大阪地裁で係争中の覚せい剤事件の公判でこうした事実が発覚した。SDカードをめぐっては過去にも大阪地裁で似たようなケースがあった。風営法違反をめぐる2012年のクラブ「NOON」事件。内偵時に警察が撮影した画像記録が後に全て消去されていたことがわかったのだ。近年では、警察がSDカードそのものを紛失する事態も全国で相次ぐ。いったい、何が起きているのか。

「警察の捜査用SDカード」問題。文春オンラインにて一挙掲載しています。 #スローニュース @SlowNewsJP 支援による取材プロジェクトの一環です。

大阪覚せい剤事件「警察が証拠動画をわざと消した?」 捜査SDカード“改ざん”問題とは 警察SDカード問題#1

冤罪の恐れも……警察SDカード「素人でも10分で編集できちゃう」問題 警察SDカード問題#2

「42都道府県警が採用」なぜ警察は“改ざん”できる捜査SDカードを使い続けるのか? 警察SDカード問題#3

PAGE TOP