ブログ

メディアの在り方、そして ラジオの今後 #TOKYO SLOW NEWS

2020/8/5放送 Slow News Report

出演:奥村倫弘

<ネット上ではニュースが氾濫している。「ネット以前」の時代と違い、現在のネットニュースは、政治・経済・国際といった分野も、グルメやエンタメと並列してユーザーの手元に届く。こうした中、ニュースとニュースメディアはどうなるのか。「メディアが今後生き残るには、信頼されること。信頼を得ることで、新しいお金の集め方が生まれる」、そう語るのは、東京都市大学メディア情報学部教授でフロントラインプレスのメンバーと奥村倫弘さんだ。新聞やテレビ、ラジオは、YouTubeをはじめとする新しいメディア・文化と共存できるのか。内容の詰まった話をお聴きください。>

 今すぐ聴く 速水:Slow News Report 昨日に引き続きフロントラインプレスの奥村倫弘さんにお越しいただいています。昨日はネットメディアがどういう風に作られ……

音声は↓

ネットニュースの仕組み、「ワイドショーやラジオのコメントがそのまま記事になる」、「ざっくり言うと。という要約記事」の目的・からくりについてお伺し、後半はステイホームラジオを聴く人が……

関連記事

  1. 巨額の買収事件取材の舞台裏 #TOKYO SLOW NEWS
  2. ネットニュースがどう変化してきたか、これからどうなっていくのか …
  3. パナマ文書の舞台裏 #TOKYO SLOW NEWS
  4. 「あなたの特命取材班」の舞台裏(後編) #TOKYO SLOW…
  5. 廃炉はいつ終わるのか #TOKYO SLOW NEWS
  6. 日本の林業の今 #TOKYO SLOW NEWS
  7. 「生まれなかった命と、その悲しみのケア」 #TOKYO SLOW…
  8. 内部告発者のその後 #TOKYO SLOW NEWS
PAGE TOP