ブログ

普通の人がなぜか激化するのか #TOKYO SLOW NEWS

2020年9月22日(火)放送 SLOW NEWS REPORT

出演:大治朋子

コロナ禍のトレンドワードは数多くある。その最たるものは「自粛警察」だろう。コロナ感染リスクのある行動や人に対し、過敏に反応したり、激昂したり。それをSNSに投稿し、炎上を誘発する。そして本人たちはその行動を「正義」と感じているようだと言われた。普段は大人しそうなあの人が、なぜ過激化し、「自粛警察」になってしまうのか。今年8月に『歪んだ正義 「普通の人」がなぜ過激化するのか』を上梓した毎日新聞編集う委員の大治朋子さんに、過激化してしまう人間の特徴について語ってもらった。

 今すぐ聴く 速水:Slow News Report 今日のテーマは「普通の人がなぜか激化するのか」です。“自粛警察”なんていう、コロナ禍の中で怒りを過激に表す人が相次……

音声は↓

いわゆる“自粛警察”をはじめ、コロナ禍で、怒りを過激に表す人が相次いでいる。ご近所のあの人がそうかもしれないし、自分自身がなりかねないと感じている人もいるはず。なぜそうなっ……

関連記事

  1. 森友学園問題とその後 Part2 #TOKYO SLOW NEW…
  2. みんなが知らないトルコの話 #TOKYO SLOW NEWS
  3. 日本人は“匿名”が好き? #TOKYO SLOW NEWS
  4. ジャーナリストと検察のディスタンス #TOKYO SLOW NE…
  5. 未来の総理大臣!? 大阪府・吉村洋文知事は本当にコロナ禍のヒーロ…
  6. コロナが浮き彫りにした、生活保護の現実 #TOKYO SLOW …
  7. ひきこもりの自立支援をうたう悪質な民間施設 #TOKYO SLO…
  8. パナマ文書の舞台裏 #TOKYO SLOW NEWS
PAGE TOP