ブログ

「日本人は“匿名”が好き?」Part2 #TOKYO SLOW NEWS

2020/08/25/放送 Slow News Report

出演:澤康臣

2019年7月に36人が死亡した「京都アニメーション放火事件」。報道時に、犠牲者の実名報道をめぐり批判が相次いだ。「マスコミはけしからん」「非常に立ち入り過ぎた報道をしている」…。どうしてメディアは、被害者の名前を報じるのか。ジャーナリストで専修大学文学部ジャーナリズム学科教員の澤康臣さんは「正確な情報を歴史に残し、検証するため」と話す。昨日に引き続き、「なぜ匿名で報道するのか」について、澤康臣さんが深く深く解説しました。

 今すぐ聴く 速水:Slow News Report昨日に引き続きジャーナリストで専修大学文学部ジャーナリズム学科教員 澤康臣さんにお話を伺っていきたいと思います。昨日……

音声は↓

昨日に引き続き「日本人は“匿名”が好き?」 というテーマでお届け。なぜ実名で報道するのか。実名にして誰が得するのか。今回は「京都アニメーション放火殺人事件」での実名……

関連記事

  1. DVオトコに聞いてみた #TOKYO SLOW NEWS
  2. 東京五輪延期の余波と課題(後編) #TOKYO SLOW NEW…
  3. 日本の林業の今 #TOKYO SLOW NEWS
  4. 「クマと、ヒトと、社会と警察と」 #TOKYO SLOW NEW…
  5. コロナが浮き彫りにした、生活保護の現実 #TOKYO SLOW …
  6. 「牛」「牛肉」をめぐるあまり知らない世界の話 #TOKYO SL…
  7. 米中関係の板挟みで苦しむ日本企業 #TOKYO SLOW NEW…
  8. 「コロナデータのホントの意味を見抜く」には? #TOKYO SL…
PAGE TOP