ブログ

養豚農家を苦しめる「豚熱」とは #TOKYO SLOW NEWS

2020年10月19日(月)放送 SLOW NEWS REPORT

出演:立石寧彦

人類を苦しめているウイルスは、新型コロナだけではない。2018年9月、26年ぶりに感染が確認された「豚熱」が、日本の畜産業を蝕んでいる。養豚場で1頭でも感染が起こると、その畜産場にいる全ての豚を殺処分しなければならない。それほど「豚熱」の感染力は強い。実際、日本ではこの2年間で、約17万頭もの豚が殺処分された。日本の養豚業を守るためのウイルスとの闘い。その最前線と畜産業が国内に必要な理由を、日本農業新聞の立石寧彦さんがリポートする。

 今すぐ聴く 速水:今日は、日本は今新型コロナウィルスではない、別のウイルスにも苦しめられている人がいるという内容です。お越しいただいたのは3度目の登場になります、日本……

音声は↓

今回は、新型コロナウィルスではなく、日本では今、別のウィルスに、苦しめられている人たちがいる、というリポート。今、養豚業を脅かすのが「ウイルス」その「ウイルス」によって、9……

関連記事

  1. 森友学園問題とその後 Part2 #TOKYO SLOW NEW…
  2. DVオトコに聞いてみた #TOKYO SLOW NEWS
  3. 「汚染水」をめぐる不都合な真実 #TOKYO SLOW NEWS…
  4. 歌舞伎町案内人・中国人の李小牧さん。新宿区議会選に出続ける意味と…
  5. 未来の総理大臣!? 大阪府・吉村洋文知事は本当にコロナ禍のヒーロ…
  6. 香港デモとはなんだったのか #TOKYO SLOW NEWS
  7. 2020年の調査報道を振り返る! #TOKYO SLOW NEW…
  8. 「牛」「牛肉」をめぐるあまり知らない世界の話 #TOKYO SL…
PAGE TOP