西岡 千史

1979年、高知県生まれ。早稲田大学第二文学部卒業後、インターネットメディア『THE JOURNAL』の立ち上げに参画。その後、週刊朝日で千葉県がんセンターの保険外腹腔鏡死亡事故問題を調査し、発表。国内外の農業、林業、漁業の現場をたずねながら、政府が主導する制度変更の問題点の取材を続けている。

森友・加計問題や財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ疑惑で国会が空転している。今国会では、裁量労働制拡大の審議で紹介されたデータが不適切だったことも発覚し、安倍晋三首相や加藤勝信厚生労働相が陳謝したこともあった。次から次へと問題が発覚...

大学病院を舞台にした人気のTBSドラマ「アリスの棘(とげ)」(上野樹里主演)では、治療より自分の研究を優先し、リスクの高い手術を行った結果、患者を死に至らしめ、医療事故の隠蔽に奔走するエリート医師らの姿が描かれている……

Frontline Pressメンバーの最新記事はこちらから一覧できます。