ブログ

ネット・ゲーム依存症対策条例 #TOKYO SLOW NEWS

2020年7月7日放送 Slow News Report

出演:山下洋平

<香川県では今年、全国で初めて「ネット・ゲーム依存症状対策条例」を施行した。子どもたちが家庭でネット・ゲームに興じる時間を制限する内容であり、全国の注目を集めた。ところが、条例を県議会で議論する際、住民から寄せられたパブリックコメントの大半は、賛成意見であり、かつ、不信な点が見つかった。パブコメは賛成派の「工作」だったのではないかー。そんな疑惑を調査報道で明るにしたのが、KSB 瀬戸内海放送記者の山下洋平さん。いったい何が起きていたのか。じっくり聞きました。>

 今すぐ聴く 速水:Slow News Report今日はKSB 瀬戸内海放送の記者山下洋平さんとお届けします。KSB 瀬戸内海放送は岡山県と香川県で放送されているテレ……

音声は↓

今回は香川県で可決された「未成年はゲーム、平日1日60分まで」というネット・ゲーム依存症対策条例可決をめぐる議論についてKSB瀬戸内海放送の記者 山下洋平さんにお話を伺いま……

関連記事

  1. 福島の避難者の今 #TOKYO SLOW NEWS
  2. 国内の障害者へのコロナウイルスの影響 #TOKYO SLOW N…
  3. コロナが浮き彫りにした、生活保護の現実 #TOKYO SLOW …
  4. 「コロナデータのホントの意味を見抜く」には? #TOKYO SL…
  5. 普通の人がなぜか激化するのか #TOKYO SLOW NEWS
  6. 福島第一原発の事故をめぐる集団訴訟 #TOKYO SLOW NE…
  7. 「東京・山谷に寄り添い続けるカナダ人」 #TOKYO SLOW …
  8. パナマ文書の舞台裏 #TOKYO SLOW NEWS
PAGE TOP