最大22.5メートル? 中部電力が新たな津波想定 マグニチュード9クラスで浜岡原発防波壁超える津波の可能性

中部電力はマグニチュード9クラスの地震が起きた場合、浜岡原発の防波壁を越える津波がくる可能性があるとする新たな想定を次の審査会合で示す方針です。浜岡原発に建設されている防波壁の高さ22メートルを上回る最大22・5メートルの津波が発生する可能性がある。…