「AI記者に記事が書けるか?」やってみた  原稿千本読ませ学習、顔と声もそっくりに

「サイバー攻撃の脅威について記事を作成して」。私(記者)が話し掛けると、もう1人の“ワタシ”が語り始めた。彼は、私が過去に執筆した記事のデータなどを大量に読み込ませ、最新の文章生成プログラムを搭載した「AI記者」だ。インターネット上の膨大な文章パターンを基にして、顔も声も私にそっくりに作ったアバター(分身)が、人間が書…