アフガン旧治安部隊100人以上が殺害や失踪 タリバン復権後=人権団体

人権擁護団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は、アフガニスタンが今年8月に武装組織タリバンに制圧されて以降、旧政府の治安部隊に所属していた100人以上が殺されたか、行方不明になっていると報告した。タリバン上層部が約束した恩赦が各地の司令官に行き届かず、旧政府の兵士や警官が標的にされたと指摘している。…

FRONTLINE PRESSは、調査報道ポータルサイトです。

もっと知る